しっかりした講習かどうか、どうしたら分かりますか? 事故が心配なんです。

このページはリベルテ那覇店のページです。
沖縄本島北部(名護市、恩納村、本部町、今帰仁村など)にご宿泊の方はリベルテもとぶ店をご利用ください、無料送迎可能です。

ショップの選び方 その2 講習内容がしっかりしているかどうか?

講習料金も気になるところですが、最終的に重視したいのは「どんな講習を受けることができるのか」ということ。いくら講習料金が安くても、いい加減な内容だったり、詰め込み式のハードなスケジュールでは、ダイビングを楽しむことは難しいでしょう。 しっかり講習かどうかを見極めるポイントを、次の表に記述します。

しっかり講習のチェックポイントリベルテ那覇店の場合
限定水域講習をしっかり行っているか?特に注目したいのが“限定水域講習
”です。限定水域とはプールまたは浅い海のことをさしています。 この限定水域でいかにきちんとテクニックを身につけておくかが、海洋実習やさらにはCカード取得後のダイビングに大きく影響してきます
リベルテでは必ずプールまたは穏やかな海域を使ってしっかりと講習を行います。
時間をかけてマスターするまで行っているか?もう一つのポイントは「時間」です。一つ一つのテクニックを練習しマスターするまでには、ある程度の時間がかかりますが、個人差やコースの人数比によって変わってきますので、所要時間は決まっていません。もしそのショップが 「限定水域講習は○時間以内に終わります」とか「○時間あれば十分です」 などと時間を約束するようなことがあれば注意が必要。 「完全にマスターするまで何時間でもお付き合いしますよ」と言ってくれるショップの方が安心です。リベルテではeラーニング(オンライン学習)を導入することにより、今まで学科にかかっていた1日間をテクニックのマスターに使うことができるようになりました。
少人数制か?スキルをマスターするためには練習する時間が必要ですが、受講生が多い場合、練習する時間が減ってしまいます。 参加人数に対してインストラクターの人数の多いショップの方がマスターするための練習をたくさん行うことができるでしょう。しっかり練習できるようにリベルテ那覇店は少人数制です。
ショップのランクや表彰歴は?PADIのショップにもランクがあります。 また毎年厳正な審査により、優秀なショップは表彰されています。 前向きにランクアップや表彰を目標にすることで、自然とショップの講習の質も向上していきます。リベルテ那覇店はPADI 5スターIDダイブリゾートゴールドカードの発行が可能です。 また、 PADIの年間優秀賞の受賞経験もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました