エマージェンシーファーストレスポンスコース(EFR)

突然のケガや病気に備えて
CPR(心肺蘇生法)やケガの応急手当を学びましょう

このページはリベルテ那覇店のページです。
沖縄本島北部(名護市、恩納村、本部町、今帰仁村など)にご宿泊の方はリベルテもとぶ店をご利用ください、無料送迎可能です。

PADIエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)とは・・・ 

 ダイビング中はもちろん、ダイビング以外の時でも、突然のケガや病気の時に迅速で最善の行動が取れるよう、CPR(心配蘇生法)や応急手当を実習しながら楽しく学んで行きます。
CPR(心配蘇生法)とファーストエイド(応急手当)についての広範囲の内容がコース中に提供され、リベルテでは「自動対外式除細動器(AED)の使用方法」「意識のあるチョーキングの管理」なども練習で行います! 講習はマニュアルとDVDを使って自宅学習が出来るので、技術の練習と現実的なシナリオを通して、実技重視の学習が出来ます。 海での海洋講習はございません。

どんなことができるようになるの?

PADIエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)を取得すると・・・
  • 家族がケガをした時、事故に遭った時などの対処方法や、救急車が来るまでの手当てが出来るようになります。
  • のどに何か詰まった時の(チョーキング)の対処方法も行うから日常生活でも充分に役立ちます。
  • AEDを使用したコースなので、公共施設に設置されているAEDも取り扱いが出来るようになります。

PADIエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)コースを受講したお客様の感想

現在作成中です。

ダイビング日記(ログ) PADIエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)コースの雰囲気がわかります・・・

コース内容のご説明

学科講習(自習)

コース開始時までに「各章の終わりにある問題」にご記入がない場合、日程内にコースが終了しない場合がございます。

  • EFR DVDをご覧ください。(90分です)
  • EFRマニュアルを読んでください。各章の終わりにある問題を解いてください。

学科講習(沖縄のお店にて)

  • 自動体外式除細動器(AED)を使用してコースを行います。
  • AEDは使いやすいポータブルの装置で、心停止状態の患者に電気ショックを与えます。心臓の鼓動が不安定だったり、心室細動と言われる細かく震えるように鼓動している患者の場合、早期に除細動を行うことが非常に重要です。
  • 実際に事故が起こったことを想定したり、病気なったことを前提にシナリオに沿ってケアの仕方を学んでいきます。

海洋実習

  • ございません

取得までの流れ、スケジュール

タイムラインのタイトル
  • リベルテ那覇店に「お電話」「メール」「HP」よりお申込くださいませ。 お申込画面

  • EFRのマニュアルをご自宅にお送りいたします。

  • ご自宅で予習を行ってください。詳しくはお送りしたマニュアルに記載されています。

  • 沖縄にお越し下さい。 1日でコースが開催されます。
  • EFR合格おめでとうございます!

  • 後日、ご自宅にカードが送られます。

サンプルスケジュール

最短期間で取得 1泊2日コース 到着日にダイビングも可能です!

タイムラインのタイトル
  • 1日目
    到着日
    午前中に那覇空港にご到着くださいませ。

    午後から無人島で2ボートダイビングが可能です。 (ダイビングは必ずしも行う必要はございません。 せっかくの沖縄ですので、ファンダイビングを組み込んだスケジュールにしてみました。)

  • 2日目
    お帰り
    朝からエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)コースを開催。

    17:00以降の飛行機でお帰りくださいませ。

リベルテ那覇店のPADIコースの特徴・他店との違いは?

料金

コース名













税抜料金





使






























備考
エマージェンシーファーストレスポンス11¥30,000×××××
記号説明: ○→費用に含まれます ×→費用に含まれません 空欄→関連なし
  • タンク代、送迎、施設使用料を含みます。ただし送迎は那覇市内に限ります。
  • 消費税抜きの料金です。

実施条件

最少催行人数1名様から
ダイブ回数ございません
受講資格どなたでもご受講可能です、ダイビングのライセンスは必要ありません。
最短実施日数7時間
開催日時毎日開催しております

コメント

タイトルとURLをコピーしました