ダイビングポイントの選び方

半年以上潜っていないブランクダイバーの方
スキルに不安のある10本以下のダイバーの方
安心してダイビングできるポイントを選択いたします

このページはリベルテ那覇店のページです。
沖縄本島北部(名護市、恩納村、本部町、今帰仁村など)にご宿泊の方はリベルテもとぶ店をご利用ください、無料送迎可能です。

リベルテのダイビングポイントの選び方とダイビングスタイル

  • 慶良間エリア
  • 無人島チービシエリア  (到着日OK)
  • ジンベイザメエリア
  • 青の洞窟エリア (到着日OK)
  • 水納島・瀬底島エリア

上記5つのエリアは、ブランクダイバー、ビギナーダイバーでも安心してダイビングできるポイントがたくさんあります。 リベルテが選択するブランクダイバー、ビギナーダイバーでも安心してダイビングできるポイントとは以下のようなポイントです。

ボートダイビングの場合

  • 流れがおだやかであること。疲れず、ゆっくりと潜ることができます。
  • 船をアンカリング(船をとめること)ができるポイント。 不安な潜行や耳抜きもロープがあれば安心ですね。
  • 船を止めた場所は水深が浅い(10m以下)こと。水底が見えれば落ち着きますね。
  • 水面がおだやかであること、波立っていないこと。船酔いを避けられますね。
  • 初日の1本目は水底が見えるようなポイントであること。中性浮力を忘れていても安心ですね。

ビーチダイビングの場合

  • ビーチからのエントリーが安全で険しくないこと
  • 流れがおだやかなポイント

ビーチダイビングの場合、同じポイントを潜るくとが多くなります。

初めてリベルテをご利用になるお客様のほとんどが
半年以上潜っていないブランクダイバーの方
スキルに不安のある10本以下のダイバーの方
です、安心してお申込みくださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました